飲酒運転で事故 厳罰化法が成立

ざっくり言うと

  • 自動車運転死傷行為処罰法が20日、参院本会議で成立した
  • 飲酒や持病により運転できない状態で事故を起こした場合、15年以下の懲役に
  • 従来は懲役7年以下の自動車運転過失致死傷罪に問われるケースが多かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング