ミイラ化した夫に妻が1年添い寝

ざっくり言うと

  • ベルギーで69歳の女性が、ミイラ化した遺体と1年も暮らしていたことが判明
  • 遺体は夫である73 歳男性のもので、1年ほど前に自然死したとみられる
  • 妻は、干からびて薄くなった遺体に寄り添うように寝ていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング