写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR九州は大学生を中心とした世代(18〜24歳)を対象に、この夏発売した割引きっぷ「ガチきっぷ」を、今年度の冬休み・春休みにも発売する。お正月期間も使用できるため、年末年始の帰省や春休みの旅行、就職活動などに最適だ。

「ガチきっぷ」は、主要都市間の九州新幹線、特急列車の自由席限定で、片道から購入可能なきっぷ。九州新幹線の自由席を利用した場合、福岡市内〜熊本間は通常4,480円より1,980円お得な2,500円(片道)、福岡市内〜鹿児島中央間は通常9,660円より2,160円安い7,500円(片道)となるという。

また、福岡市内〜長崎間の特急列車自由席は、通常4,080円より1,780円安い2,300円(片道)に。特急列車自由席・九州新幹線自由席利用の場合は、北九州市内〜鹿児島中央間が通常1万1,000円より2,300円お得な8,700円(片道)、北九州市内〜熊本間は通常6,480円より2,780円安い3,700円(片道)となる。

発売対象は18〜24歳の利用者で、購入や乗車の際は年齢を確認できる証明書が必要。乗車日の1カ月前から3日前まで、JR九州の駅、JR九州旅行支店、おもな旅行会社で発売する。発売期間は11月21日から2014年1月10日までと、2月1日から3月31日まで。利用期間は12月21日から1月13日までと3月1日から4月3日まで。

(佐々木康弘)