岡田准一出演作が初のBD首位、実写映画「図書館戦争」が好スタート。

写真拡大

V6・岡田准一(33歳)主演映画「図書館戦争」のBlu-ray Disc(以下BD)「図書館戦争 プレミアムBOX」(11月13日発売・KADOKAWA)が発売初週で2.6万枚を売り上げ、今週11月25日付けのオリコン週間BDランキング(集計期間:11月11日〜17日)で初登場総合首位を獲得した。

岡田准一にとって、同ランキング総合首位獲得は初。また同時発売のDVD「図書館戦争 スタンダード・エディション」も発売初週で1.0万枚を売り上げ、同日付オリコン週間DVDランキングの映画部門首位を獲得(総合2位)。DVD・BD映画部門同時2冠となった。

本作は有川浩原作小説「図書館戦争」の実写映画版。公序良俗を乱す表現を取り締まる「メディア良化法」が施行された架空の現代日本を舞台に、不当な検閲から「本」を守ろうとする図書隊員たちの戦いを描いた。プレミアムBOXには合計200分以上DVD2枚にわたる映像特典が封入されている。