よく使っているネットショップのの良い所、悪い所教えて!「セカイモン。日本では買えないものが買えるから」

写真拡大

今や生活に欠かせないネットショッピング。「何でも買える」「運んでもらえる」など、メリットもいろいろです。ネットショッピングサービスを提供しているサイトは様々で、それぞれの特徴を持っています。皆がよく使っているネットのショッピングサービスはどこ?

働く男性、女性にアンケートで聞いてみました。

■amazon派

・「アマゾンは多くが送料無料で、近くのお店で売り切れだった商品等を購入できたことがあって便利だと思いました」(30歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「アマゾン。コンビニでの支払いや受け取りができるし、アマゾンギフト券に交換できるポイントサイトなどを利用すれば、かなり節約もできる」(27歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

アマゾン派で多くあったのが、送料に関する意見です。支払総額が分かりやすく、しかも安い! ここがアマゾンの魅力です。また、支払方法や利用方法が選択しやすいのも、アマゾンならでは。時々びっくりするほど安価な商品が登場することもあり、目が離せない!?

■楽天派

・「楽天。楽天クレジットカードを持っているので、期間限定ポイントを消化するため、1カ月に1回は買い物をしている」(27歳女性/金融・証券/専門職)

・「楽天。たくさんのお店が入っているから目当ての商品が必ず見つかるし、価格も比較できるし、配達が迅速だから」(37歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

楽天派の意見で多くあったのが「ポイントでお得!」という意見です。よく使う方は提携クレジットカードへの入会もおすすめ。ポイント還元率がアップします。イベントが多いのも「お買い物を楽しみたい!」というニーズにマッチしていると言えそうです。

■ヤフーオークション派

・「ヤフオク。欲しかった商品が安く落札できればラッキーだから」(28歳女性/学校・教育関連/専門職)

・「ヤフオクによく出品します。売れればおそらくリサイクルショップより高収入なので」(32歳女性/商社・卸/その他)

オークションならヤフオクが圧倒的な人気! 通常購入できない商品も、見つけられるのが魅力です。また「買う」だけでなく「売る」のに利用する、という方も。必要ないものは、「捨てる」のではなく「出品する」時代です。

■通販系

・「ベルメゾンネット。ブランド物の服もあるので、特にスニーカーをよく購入する」(35歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「イマージュ。かわいい服が多いから」(30歳女性/金融・証券/事務系専門職)

カタログ通販会社各社も、現在では、ネット通販に対応しています。ネットは便利だけど、カタログだって捨てがたい……。雑誌を見るようにカタログをチェックし、気に入ったものはネット注文! これが女性の新しい買い物スタイル!?

■その他

・「セカイモン。日本では買えないものが買えるから」(33歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「ショッピーズ。受け取り通知をするまで出品者に支払われないので詐欺られにくい。また、ポイントを使うと割引されるのでお得だから」(23歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)

知名度は劣っても、「そこにしかない魅力」を求め、サービス選定する方も少なくないようです。自分の好みに合わせて、ショッピングサービスも選ぶ時代。新たなサービスを発掘するのも面白いかも?

中には、「比較サイトを利用し、自分の状況に応じて、その都度最適なものを選択する」という方もいるよう。それぞれの特徴をおさえておくことで、よりお得なネットショッピングが楽しめそうですね。

※『マイナビウーマン』調べ。2013年10月16日〜25日にWebアンケート。有効回答数685件