玉木宏が撮影した真珠の美 TASAKIで写真展開催

写真拡大

 TASAKI銀座本店で11月22日から開催される写真展「TASAKI Pearly Planet Photo Gallery〜玉木宏が撮り下ろした真珠の生まれる美しい世界〜」が、一般公開に先駆けて報道陣に披露された。TASAKIが真珠養殖場を構える長崎・九十九島とミャンマーが舞台となり、真珠を取り巻く大自然の力や貴重な生産行程の撮影を通じて「美しい世界」を表現。写真のほか、会場の空間構成からBGMに至るまで自らディレクションした俳優の玉木宏が来場し、トークセッションを行った。

TASAKIで玉木宏によるパール写真展の画像を拡大

 「TASAKI」は、2大エレメントのダイヤモンドと真珠が持つブランドストーリーを一貫して一人の表現者が創作する企画を展開しており、カメラマンに玉木宏を迎えるのは2011年に続いて2度目。ダイヤモンドにフィーチャーした前回は「多くの来場者を動員し大盛況のうちに閉場した」という。

 TASAKI銀座本店の地下1階でクリスマスまで行われる今回の写真展ではテーマ「Pearly Planet」に基づき、丸い真珠を連想させるような自然の中の球体を作品に投影。真珠を育む自然の風景が360度見えるように魚眼レンズで見上げて撮影した写真をはじめ、丸い穴から覗くと養殖場の風景が見える空間演出、メイキングカットなどが会場を構成する。「前回とは違う対象物ということで新たな気持ちで臨んだ」という玉木宏は、「現在は養殖が多いパールだが、自然が作り上げている部分を、自然が織り成す色や世の中に存在する丸で表現できたらと思い撮影した」と作品に込めたコンセプトを話し、「2ヶ所で生み出されるパールはそれぞれ撮影する際の輝きも異なり、また、挿核のようなスピーディーな作業を静止画で捉えるのは難しかった」と撮影時の裏話も明かした。

■TASAKI Pearly Planet Photo Gallery
 期間:2013年11月22日(金)〜2013年12月25日(水)※会期中は無休
 時間:11:00〜19:30
 場所:TASAKI 銀座本店 地下1階
    東京都中央区銀座5-7-5
 入場:無料