Googleマップに少年の遺体写真が

ざっくり言うと

  • 米Googleの写真に息子の遺体が映っているとして、男性が削除を求めている
  • 同マップに、09年にカリフォルニアで起きた14歳の少年の射殺現場が写っているという
  • マップ担当の副社長は声明で、8日以内に差し替えると表明

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング