●Facing "Sword Angel" ?

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013 海冬レイジ・KADOKAWA/機巧少女は傷つかない製作委員会

<キャスト>
赤羽雷真(あかばねらいしん):下野 紘
夜々(やや):原田ひとみ
シャルロット・ブリュー:高本めぐみ
フレイ:阿澄佳奈
ロキ:岡本信彦
シグムント:中田譲治
キンバリー:伊藤静
花柳斎硝子(かりゅうさいしょうこ):ゆかな
いろり:茅野愛衣
小紫(こむらさき):小倉唯
リゼット・ノルデン:能登麻美子
マグナス / 赤羽 天全:小野友樹
火垂(ほたる):花澤香菜
フェリクス・キングスフォート:梶裕貴
ヨミ:一城みゆ希

●ストーリー
舞台は機功巧魔術(マキナート)が隆盛を極める大英帝国の機巧都市リヴァプール。
日本からやってきた留学生・赤羽(あかばね)雷真は、美しい少女の姿をした自動人形(オートマトン)の夜々とともに、魔術世界の最高学府、ヴァルプルギス王立機巧学院の門をくぐる。

目指すは機巧技術(マキナート)を操る人形使いたちの頂点であり、尊敬と畏怖の象徴である魔王(ワイズマン)の称号を得ること。

そのためには4年に一度の魔触の年に開催される≪夜会≫に参加し、学院の上位成績者100人が、自動人形(オートマトン)を使って戦うロイヤルランブルを勝ち抜かなければならない!
●オープニング
夜々「雷真、雷真、雷真!」

夜会にてロキ・ケルビム組からの夜々への攻撃を庇うため重傷を受け気絶した赤羽雷真。しかしながら、ロキは彼の手袋を奪わずに立ち去ります。

取り乱す夜々と彼女を諌めるいろり。そしてシャルロットも彼を心配しているのですが…。
●夜会 フレイVSロキ
夜々「神様、仏様。夜々は我が儘を言いませんから雷真を助けて下さい。たとえ、夜々が人間の女の子になれなくても、雷真が他の女の子と付き合っても妬きもちをやかないので…。今の嘘、嘘っ!」

赤羽雷真は辛うじて一命を取り留めたものの、かなりの重傷のため夜会に復帰出来るかは疑問、とのキンバリーの談。

そして次の夜会にはフレイが参加、弟であるロキと戦う事になります。

ちなみにいつものフレイとラビの実力ではロキとは勝負にならないくらいの実力差があるのですが、今回のフレイとラビは信じがたいくらいの力を発揮します。それはまるで限界を突破し、ここで燃え尽きるくらいに…。

あまりの危険な状況に夜会の作法を破ってシャルロットが割り込もうとしたところ、キンバリーに制止されます。

キンバリー「適任がいるんだよ。」
●ラビ
そこに現れたのは赤羽雷真と夜々。但し、赤羽雷真の怪我は回復していないようです。ラビの異常な力の代償はフレイの生命を消費すること。当然ながら、そのままではフレイも死んでしまいます。

ロキ「ラビを一撃で倒す。それでフレイも助かる。」
赤羽雷真「そんな事、フレイが望んでいるわけないだろ!」

夜会はフレイの敗退。そして彼女はラビと共に花柳斎硝子の治療を受ける事になります。

花柳斎硝子「あの子(フレイ)の心臓には魔術回路が組み込まれているわ。」

花柳斎硝子はフレイが魔術回路を組み込んだ魔術師兵である事を明かします。それに驚く赤羽雷真、いや、何となく見当はついていたようですが…。

重篤のラビを見守るフレイ、そんな彼女に対して赤羽雷真は何を思うのでしょうか?
●ロキとケルビム
赤羽雷真と夜々はラビの兄弟機を廃棄される前に強奪しようと画策します。もちろんシャルロットは彼の身を案じて制止しますが…。

その場所に待ち構えていたのは、ロキ!そしてケルビム!

「機巧少女は傷つかない」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「機巧少女は傷つかない」第6話「ヨミ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「機巧少女は傷つかない」第5話「間抜けな暗殺者、フレイ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「機巧少女は傷つかない」第4話「白い幻霧」(ネタばれ注意)
【アニメ】「機巧少女は傷つかない」第3話「濡れ衣」(ネタばれ注意)
【アニメ】「機巧少女は傷つかない」第2話「カニバルキャンディ」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「機巧少女は傷つかない」TVアニメ公式Webサイト
「機巧少女は傷つかない」AT-X公式Webサイト