●謎のマスクポニー登場

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013 Hasbro. All Rights Reserved. Licensed by Hasbro
<キャスト>
トワイライトスパークル:沢城みゆき
ピンキーパイ:三森すずこ
アップルジャック:徳井青空
ラリティ:佐々木未来
レインボーダッシュ:橘田いずみ
フラッターシャイ:加藤英美里
スパイク:くまいもとこ
プリンセスセレスティア:井上喜久子
ナイトメアムーン:本田貴子
プリンセスルナ:内山夕実
アップルブルーム:大谷育江
スクータルー:伊瀬茉莉也
スウィーティーベル:川田妙子
ゼコラ:藤田奈央
チアリー:潘めぐみ
スニップス:山口勝平
スネイルズ:石田彰
ディスコード:千葉繁
ピップスクイーク:矢島晶子

●ストーリー
主人公のトワイライトスパークルはユニコーンの女の子。
ユニコーンやペガサス、ポニーたちが暮らす平和なエクエストリアの王都キャンタロットに住んでいた。ところが、真面目で読書家のトワイライトは、女王・プリンセスセレスティア様から『本を読むばかりではなく、友情について学びましょう』と、命を受け、ベビードラゴンのスパイクをお供に、田舎の町ポニービルに行くことになり……そこで大変なことに巻き込まれてしまう!? さて、どんな面白い友達と出会うのかな? そして、友情について学ぶことができるかな?
●レインボーダッシュ公認ファンクラブ
レインボーダッシュは小学校でファンクラブが作られるくらいの人気ぶり!

そこで彼女をポニービル一番の人気者であると認めさせようと画策するファンクラブですが…。
●レインボーダッシュ、調子に乗る!
レインボーダッシュはポニービル中の事件を次々と解決し、それによって喝采を浴びるも…。

トワイライトスパークル「ちょっと調子に乗り過ぎじゃないの?」

そしてスパイクがレインボーダッシュの自伝を書くゴーストライターに選ばれます。

ピンキーパイ「えっー!ゴーストですかァー!」

※ピンキーパイは「ゴーストライター」の意味が分かっていないようです。

そしてレインボーダッシュが調子に乗っていたある日、現れたのは…。
●新たなヒーロー、ダークメア
ダークメアの登場により、レインボーダッシュの影がすっかり薄くなってしまいます。

しかも、極めて謙虚なダークメアはお調子者のレインボーダッシュとは大違い。徐々にダークメア支持者が増えていきます。

功を焦るレインボーダッシュは空回りばかり。最近はすっかり不貞腐れてしまいます。
●ダークメアの正体
ダークメアを捕まえたレインボーダッシュ。その正体は、トワイライトスパークル達4人が変装した姿。

これは慢心と虚栄心に溢れていたレインボーダッシュにお灸を据えるために行った芝居。

レインボーダッシュの働きはみんなが認めるものの、調子に乗り過ぎは良くない。彼女はそれを理解したようです。

「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」、次回もよろしクゥ〜ン♪(「ラリティ」役、佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第33話「ドジでのろまなカメですが…」(ネタばれ注意)
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第32話「キューティー病」(ネタばれ注意)
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第31話「やっぱり仲良し姉妹!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第30話「ナイトメアムーン、盛り上がる!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第29話「友情の手紙」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」TVアニメ公式Webサイト
「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」AT-X公式Webサイト