夫殺した男の共犯主張を妻が否定

ざっくり言うと

  • 茨城県で男性を刺殺した被告の裁判員裁判で、男性の妻の証人尋問が18日にあった
  • 弁護側は「妻が犯行を主導した」と主張したが、妻はこれを否定
  • 「被告は人に罪をなすり付けようとしている」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング