市民ランナー・中島彩の「続・東京マラソンへの道」

 みなさん、こんにちは! 『走るフリーアナウンサー』の中島彩です。秋も深まり、いよいよマラソンシーズン本番です! すでにマラソン大会に出場した方も多いのではないでしょうか。さて、みなさんは走ったあと、どのようなケアをしていますか? マッサージやストレッチなど、さまざまなケアがあると思いますが、私は「歩く」ようにしています。歩くことは、走ったあとの疲れを取るのにとても効果があるんです! そこで今回のテーマは、「RUN×ウォーキング」。実際、私が取り入れているウォーキング方法を紹介したいと思います!

☆動きながら固形物を食べる練習にも最適!

 ここで取り上げる「歩く」というのは、散歩ではなく、ウォーキングです。散歩よりもしっかりとした足取りで歩いてほしいので、汗をかいてもよい格好になり、歩きやすいランニングシューズに履き替えてもらったほうがいいと思います。ただ、わざわざランニングコースに行くほど大袈裟なことでもないので、私は住宅地の裏道など縫うようにウォーキングをしていますよ。

 まず、歩くときに大切なのは、時間を決めておくことです。普段走っているときは、「10キロなら1時間ちょっとかな?」「公園3周なら30分だな」というように、おおまかな時間が分かるのですが、ウォーキングの場合は意外と時間が読めません。赤信号で捕まったりすると、予定より大幅に遅くなったり早くなったりするので、私は1時間半を目安に歩くようにしています。歩くときにしっかりと腕を振って、リズムよく歩くと、思っている以上に汗が溢れ出てきますよ。ただ、段々とスピードが上がってくるので、つい走りたくなってしまうのですが、足の回転を抑えて「歩くこと」に集中してくださいね。

 また、走りながら食べることが苦手な人には、まずは歩きながら何かを食べるということに、ぜひトライしてほしいです。市民ランナーの方と話していると、「走っていると固形物を食べられない」という意見をよく耳にします。胃や腸が揺れていると、食べ物が入っていかないのだそうです。しかし、それはあまりにももったいない! だってマラソン大会に参加すると、美味しい給食がいっぱい出てくるというのに......。それならば、せめて歩きながら食べる練習から始めてみてはいかがでしょうか。徐々に慣れてくれば、走っていても固形物がノドを通りやすくなると思いますよ。今の時期、私のオススメは、「焼き芋」です! なにより消化が良いですし、炭水化物なのですぐにエネルギーに変わってくれます。しかも、出来たての焼き芋は温かいので、手先の冷たさもカバーしてくれますよ。疲れた身体に甘い焼き芋は、ぴったりだと思います!

☆ウォーキングは有森裕子さんもオススメ!

 ランニングにハマる以前の私は、走ることに恐怖すら感じていました。「体育の授業じゃないんだから、絶対に無理!」と頑(かたく)なに思っていたのです。しかし、テレビ番組でフルマラソンに挑戦することになったため、走ることを怖がっていた私はまず、歩くことから始めました。そして、それが習慣づいてくると、自然と走れるようになりましたよ! もし、走ることに抵抗のある友人が近くにいたら、ぜひ、「歩くこと」から誘ってみてください。歩くことは抵抗感が少ないので、ランニングが嫌いな方も意外とすんなりOKしてくれますよ!

 マラソン大会に出場したあと、私が積極的に歩くようにしているのは、走ったときに酷使した筋肉を伸ばしてくれるからです。ストレッチの役割をしっかりと果たしてくれるので、身体もリラックスできるのです。また、「早いペースで歩く」ということを普段から練習していると、マラソン大会の本番でも役に立つと思います。マラソン大会は途中、どうしても走っているのがツラいときも訪れます。そんなとき、「早いペースで歩く」という練習をやっていないと、本当に気持ちがだらけてしまって、スピードが落ちてしまうのです。私の場合、例えば1キロ7分ペースだったのが、1キロ12分ペースぐらいになったことも......。しかし、歩くときも早いペースを維持していると、1キロ9分ペースに抑えることもできるのです。早く歩く練習は、マラソンを制限時間内で完走する近道だと思いますよ!
 以前、バルセロナ五輪銀メダリストの有森裕子さんとお話する機会がありました(2013年6月30日掲載 『有森裕子さんに「市民ランナーの素朴な疑問」をぶつけてみました』参照)。有森さんも普段から歩くことを推奨していて、「スニーカーを用意しているといいですよ」とおっしゃっていました。日々のちょっとした時間でも鍛えるという意識が大事ということですね。私は通勤のわずかな時間でも、歩くことに集中して移動するようになりました。みなさんもぜひ、「歩く」ことを積極的に取り入れてはいかがでしょうか?

【今週のRUN日記】

11月2日(土) 休足日
11月3日(日) 8キロ @目黒
11月4日(月) 休足日
11月5日(火) 休足日
11月6日(水) 10キロ @駒沢公園
11月7日(木) 休足日
11月8日(金) 10キロ @赤坂→皇居→神保町

 今週の走行距離は28キロ。町並みを走っていると、周囲のレストランから美味しそうな匂いが漂(ただよ)ってきました。スポーツの秋でもありますが、やはり「食欲の秋」ですよね! というわけで私は、走りながら食べるケースも多くなりましたよ(笑)。この時期は寒いので、心が折れそうになります。しかし走ったあとは、温かいご飯がより美味しく感じます。これも「秋」のいいところですね!

 LET'S RUN WITH ME!!

 今日までの練習の様子は、ブログをチェックしてください!→中島彩オフィシャルブログ「走ろう!彩と。」http://ameblo.jp/ayapan0801/

【profile】
中島彩(なかじま・あや)
1987年8月1日生まれ、大阪府寝屋川市出身。慶應義塾大学法学部卒。元東海テレビ報道スポーツ局。現在はキャスト・プラス所属のフリーアナウンサー、タレント。身長158センチ。趣味はマラソンの他に、政治研究。TBS系列「オールスター感謝祭13春」出演。テレビ神奈川「ハマナビ」リポーター。FMカオン(84.2MHz)パーソナリティ(月曜日担当)。TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」のコーナー『現場にアタック』キャスター(隔週火曜・毎週木曜)。

中島彩●文 text by Nakajima Aya