軽量アルミフレームを採用

写真拡大

ブリヂストンサイクルは、小学校高学年生向けジュニア用スピードクロスバイク「SCHLEIN(シュライン)」を、2013年11月下旬から発売する。

独自開発のブレーキ

「走りの進化」をテーマとして「軽量アルミフレーム」に「7段変速ギヤ」を搭載し、軽やかでスピーディーな走行性能を実現した。

別売りで専用大型ワイヤーバスケットを用意。スポーツ用のエナメルバッグが入り、通塾や部活の行き帰りにもバッグの入れ場所に困らない。

独自開発の「フリストブレーキ」と「ツーピボットキャリパーブレーキ」を採用。制動力が向上し、雨天時も水鳴りせず軽い力でしっかり止まる。

デザインは、高級感のあるブラックをベースとしたギヤクランクやサドルに「SCHLEIN」のロゴをあしらい、子供っぽ過ぎない「少し大人」な格好良さを追求した。

フレームカラーは、ブラックとオーロラホワイトに加え、大人用スポーツ車で人気がある深い青色の「F.Xグリッターブルー」、スポーツグッズのトレンドカラーである蛍光色を用いた「F.Xスプリングライム」の計4色がラインナップされている。

価格は24インチが2万3800円、26インチは2万4800円。