中国で拘束の市議「事実無根」

ざっくり言うと

  • 愛知県・稲沢市議が覚醒剤を所持した疑いで中国当局に拘束された事件
  • 同市議は「事実無根で議員は辞めない」と話していることが17日、分かった
  • 家族は「本人が一番驚き、納得がいかない」とコメントを発表した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング