●?トラトラトラ! ?ぶたぶたぶた!

(画像:「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」公式Webサイトより)
©2013 春日部タケル・ユキヲ/角川書店/のうコメ製作委員会

<キャスト>
甘草 奏:豊永利行
ショコラ:佐土原かおり
雪平ふらの:近藤唯
遊王子謳歌:辻あゆみ
道楽 宴:矢島晶子
柔風小凪:味里
黒白院清羅:五十嵐裕美
箱庭ゆらぎ:大空直美
麗華堂絢女:松嵜麗
権藤大子:古城門志帆
獅子守想牙:近藤孝行
吉原桃夜:山本和臣
ナレーション:中田譲治

●ストーリー
高校生の主人公、甘草奏は「絶対選択肢」と自ら名づけた望まない能力のせいで、変態じみた行動を余儀なくされる日々を送っていた。そのせいで容姿はいいのに全くモテず、惨憺たる学園生活を送っていた。しかし、ある日「絶対選択肢」を捨てる鍵を握る存在・ショコラと出会い、選択肢に振り回されながらもアクションを起こしていく。
●標的は柔風小凪
甘草 奏「この中で好きって言ってくれそうなのは…。」

標的は柔風小凪。確かに彼女の優しそうな性格なら「好き」と言ってくれそうではあります。そこで彼は彼女に交渉して「好き」と言ってくれる直前まで至りますが…。

柔風小凪親衛隊にボコられました!

「いい加減掘っちまうぞ、てめえ!」だけは何か違うような…。

とは言え、結果的に彼女の同情を買い、「好き」と言ってもらえました!
●麗華堂絢女、見破られる!
麗華堂絢女、彼女はかなりの爆乳かつ美人ながら極めて高飛車な性格で表ランキング5ながらお断り5に匹敵するセンスの持ち主。

麗華堂絢女「土下座したら聞いてあげてもよろしくてよ!」
甘草 奏「お願いします!」

甘草 奏、あっさり土下座をして懇願するも約束を反故にされます。

ナレーション「選べ!」

?麗華堂の秘密(実は胸にシリコンが入っている)をばらす、とおどしをかける。
?甘草・A(アナタガスキダカラ)・奏に改名する。


甘草 奏「えーっ!?シリコンですかァ?」

「シリコン」という単語を聞いた麗華堂絢女は動揺し、必死に誤魔化そうとします。しかも何を勘違いしたのか、

麗華堂絢女、服を脱ぎ出す!

とは言え、麗華堂絢女に「好き」と言わせた甘草 奏の作戦成功です!

しかもその直後、麗華堂絢女のブラジャーが外れ、おっぱ○が丸出しじゃないか!
●しろぶた君
雪平ふらのが落としたチラシ。それは「しろぶた君」というゆるキャラ、しかも雪平ふらのが大好きな模様。

そこで甘草 奏がしろぶた君イベントにしろぶた君の着ぐるみを着て参加することに!

※確かにこれなら雪平ふらのも好きと言ってくれるかも!

そのまましろぶた君の着ぐるみを着たまま街中を歩いていると、

雪平ふらの「はぁはぁ…。」

やたらと息の荒い雪平ふらのが!しかも、

雪平ふらの「しろぶた君、可愛い!」

なんと頬ずりまでしてきます。

そのまま彼女を抱きかかえて走り去るしろぶた君(甘草 奏)。

夕方、河原にて、

雪平ふらの「もう少しだけ我が儘聞いてもらえますか?」

彼女は引っ込み思案の自分を変えようと高校デビューを目指したものの、うまくいかず悩んでいたそうです。それは絶対選択肢に悩む甘草 奏よ酷似した境遇だったようで…。

そして彼女を励ましたしろぶた君(甘草 奏)は彼女から「好き」と言ってもらえたものの…。

但し、絶対選択肢によって、雪平ふらのの素に関する記憶とパソコンの「哲学者への道(エロファイル)」の消去をさせられてしまいます。

残る標的は黒白院清羅のみ!「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第5話「妹キャラ、箱庭ゆらぎ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第4話「パ○オツがオ○ペッ○!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第3話「そのとき、風が吹いた」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第2話「呪い解除ミッション」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第1話「絶対選択肢」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」TVアニメ公式Webサイト