<OHLクラシック at マヤコバ 3日目◇16日◇エル・カマレオンGC at マヤコバ(6,987ヤード・パー71)>
  米国男子ツアー今年最後の大会となる「OHLクラシック at マヤコバ」の3日目。2日連続でサスペンデットと大幅に遅れている今大会。この日行われた第3ラウンドも結局全選手がホールアウトできず、最終組が8番ホールをプレー中に日没サスペンデットとなった。明日の最終日は7時から第3ラウンドを再開予定。72ホール完走を目指す。

 そんな中、暫定首位にはスウェーデンのロバート・カールソンとハリス・イングリッシュの2人が15アンダーで並んだ。その2人と3打差の暫定3位タイはロリー・サバティーニ(南アフリカ)とケビン・スタドラーの2人。続く通算11アンダー暫定5位タイにはアルバロ・キロス(スペイン)、ジェイソン・ボーン(米国)クリス・ストラウドの3人がつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
遼、1打及ばず大会連覇逃す…チャンス決まらず「何回もやってるのに」
石川、松山ダブル1打速報で大会を振り返る!
G-VOICEで徹底討論!ゴルフについてあなたの意見を聞かせてください!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング