芸能界きってのジロリアン(=熱狂的なラーメン二郎のファン)として有名なお笑いコンビ、しずる村上純(32才)。9月には著書『人生で大切なことはラーメン二郎に学んだ』(光文社刊)を出版した。しかし、村上側が二郎の店主側に本を出す許可を取っていなかったことから、トラブルへと発展してしまった。

 一報を報じたネットニュースの取材に対し、村上の所属事務所は事実を認め、弁護士を立てた話し合いが行われていることを明かした。さらに…。

「村上さんはこの騒動がきっかけで、本店だけでなく、全国38店すべての『ラーメン二郎』への出入りが禁止になってしまったそうなんです」(芸能関係者)

 怒っているのは店主だけではない。ジロリアンたちからも大ブーイングの様子…。

「いちばんは村上さんの中に、『二郎』へのリスペクトが感じられないこと。『二郎』に来る時、連れの友人と乗ってきた車を路駐していたり、イベントで“人を殺す食べ物”と面白おかしく言ったり…。ジロリアンの間でも、“村上を店に入れないようにしよう”なんて話が飛び交っています」(ジロリアン)

※女性セブン2013年11月28日号