北海道銀行の司令塔、小笠原歩 (撮影:CSPA/フォート・キシモト)

写真拡大 (全2枚)

カーリング女子日本代表の北海道銀行が14日、中国・上海で行われている「パシフィック・アジア選手権」の1次リーグ戦に臨み、オーストラリアを7−4で下して初勝利。対戦成績を1勝2敗とした。

19日まで予定されている同大会。女子の1次リーグ戦は、出場5チームが2回戦総当たりで争い、上位4チームが準決勝に進出できる。