NHK総合で好評放送中の「マサカメTV」(土曜午後6時10分〜6時42分)では、16日『スマホ』と題して、日常でのスマートフォンの活用法や、アプリ開発の最前線に注目していく。

アメリカ、サンフランシスコにある会社、JPエアロスペース社は、気象用風船を使って高度3万mの成層圏にスマホを飛ばし、宇宙空間に浮かぶ地球を撮影する取り組みを教育目的で行っている。
そんな同社が2011年7月に成功したのは、成層圏に浮かぶスマホにメールを送る、というもの。きっかけは、日韓の携帯電話会社(ドコモとサムスン電子)と共同で、「被災した人たちに応援メッセージを届ける」ことだった。はたして、このプロジェクトは成功したのだろうか!?

小学生への調査で「今一番ほしいもの」に挙げられ、高校生ともなると84%がすでに使っているといわれるスマホ。日常的に使っている私たちも、思わず声をあげて驚いてしまう技術を見ることできるかもしれない。

<参考>
「マサカメTV」
http://www4.nhk.or.jp/masakame/