アベノミクス効果で、優待株投資家の多くは含み益&優待品を抱えて“超幸せ〜”な投資ライフを満喫中。そんなベテラン投資家たちが狙う優待株とは?
NISAも始まるし、7年後の東京オリンピックも決まって夢も生まれた。今から始めても遅くないのだ!

「ルルドマッサージチェア」に座って極楽トレード。優待セレブが狙うのは優待拡充銘柄のエバラ!

mtipsさん(東京都・主婦・アラフォー)

長期保有中の株は?

計44銘柄もの優待株を保有しているmtipsさん。10月権利確定の優待では、星野リゾート・リート投資法人が目を引く。「お高いホテルなので、半期ごとに2000円分の優待割引券は焼け石に水の感じですが、いつか泊まってみたい!」

6月・12月末優待のチムニーは5月に制度が拡充された。「近くに同社の『はなの舞』の店舗があるので、さっそく買い増し。500株以上だと利用制限もなく、大分産生マグロ1?などの商品セットも選べます。居酒屋優待のお手本ですね」とベタ誉め。

3年以上の長期保有だと新米6?がいただけるアマナHDは、株価が2倍近くまで上昇したため、いったん利益確定。「またイチからのスタートです。同梱されているカレンダーも素敵」

株価好調の2013年は利益確定か、長期保有か悩みどころ。そんなmtipsさんの投資手法は、権利確定月の数カ月前の、まだ株価が安いときにじっくり仕込むスタイル。

mtipsさんが2014年に買いたい優待株はコレ!

エバラ食品工業(JQ・2819)
優待がもらえる最低売買単位:100株
現在株価:1528円
優待+配当利回りいくらになったら買う?:8.27%、1200円

10月の売買単位変更に伴い、100株からの優待が新設されたのでゲットしてみたいです!

mini profile

●株を始めたのはいつ?
1997年ごろ
●使っている証券会社は?
SBI証券、松井証券
●ブログ
「株主総会お土産日記」http://blogs.yahoo.co.jp/ttthhhmmmjp

利回り&おトク度の高い人気株を総なめ。東建コーポやヴィレヴァンが狙い!

いのっちさん(滋賀県・制造会社勤務・40代)

長期保有中の株は?

逆日歩リスクのない一般信用取引を使ったクロス取引を駆使して優待権利の獲得に励む、いのっちさん。お気に入りは「5040円相当の自社ヘアケアセット&おこめ券3?分が2つともいただけるサンドラッグ」。年2回2000円分の割引券がもらえるラウンドワンは「子供と行ったら喜んだので取得しました」と家族サービスも忘れない。

いのっちさんが2014年に買いたい優待株はコレ!

1位 東建コーポレーション(東1・1766)
優待がもらえる最低売買単位:10株
現在株価:5150円
優待+配当利回りいくらになったら買う?:7.55%、5000円以下

10株以上「ハートマークショップ」の3000円分の優待割引券がもらえて、優待率がいいので。ただし、来年4月に売買単位が10株から100株に変更されるようなので、要注意です!

2位 スター・マイカ(JQ・3230)
優待がもらえる最低売買単位:100株
現在株価:1288円
優待+配当利回りいくらになったら買う?:2.47%、1000円以下

2年連続でもらったノエビアの入浴剤が気に入っています。

3位 ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(JQ・2769)
優待がもらえる最低売買単位:1株
現在株価:14万4000円
優待+配当利回りいくらになったら買う?:8.07%、10万円以下

1万円分の買い物券は優待率が高いので欲しいです。ヴィレッジヴァンガードは魅力的な品物が多いので、優待券を使って買い物をしてみたいですね!

4位 電算システム(東1・3630)
優待がもらえる最低売買単位:100株
現在株価:1107円
優待+配当利回りいくらになったら買う?:4.51%、1000円以下

飛騨地方の特産品が選べるのが魅力的だと思います。

5位 内外トランスライン(東2・9384)
優待がもらえる最低売買単位:100株
現在株価:1305円
優待+配当利回りいくらになったら買う?:4.01%、1000円以下

2500円相当の商品をカタログから選べるのがいいです。昨年は、全国有名ラーメンセットを頼んで堪能しました!

mini profile

●株を始めたのはいつ?
2009年10月1日から
●使っている証券会社は?
松井証券、カブドットコム証券、SBI証券。
●ブログ
「株主優待と懸賞日記」http://yaplog.jp/inotthi

10万円以下の少額投資でクオカード、おこめ券、水など換金性と実用性を重視

直井人士さん(神奈川県・自動車会社勤務・32歳)

長期保有中の株は?

長期保有は16銘柄という直井人士さん。「ハニーズは10株=1万円程度の投資で1000円分の商品引換券がもらえて、優待利回りは9%超。永久保有のつもりです。TOKAI HDは年2回の500㎖×12本の天然水が重宝しています。ヴィレッジヴァンガードの優待では、1万円分の買い物券で大人買いするのが楽しみ。家族で2単元保有中です」

直井さんの長期保有銘柄にはルネサスイーストン、三栄建築設計、SHO-BI、ギガプライズなど、10万円以下の少額投資が可能で利回りのいい銘柄が多数。優待品もクオカード、おこめ券など使い勝手のいいものが中心。そんな中に、ヴィレヴァンや限定トミカのタカラトミーなど、趣味性の高い優待株を取り入れたラインアップとなっている。

直井人士さんが2014年に買いたい優待株はコレ!

1位 スタジオアリス(東1・2305)
優待がもらえる最低売買単位:100株
現在株価:1263円
優待+配当利回りいくらになったら買う?:7.56%(配当利回り)、1200円

今年は、優待を取らずに利益確定しました。そこで、オークションにより優待撮影券を5000円弱で取得!

2位 オリコン(JQ・4800)
優待がもらえる最低売買単位:100株
現在株価:342円
優待+配当利回りいくらになったら買う?:5.24%、330円

年2回のオリジナル図書カード(年間で1000円)はうれしい! ただし、買うタイミングが難しいですね…。

mini profile

●株を始めたのはいつ?
2008年初頭。株歴4年くらい
●使っている証券会社は?
SBI証券
●ブログ
なし

この記事は「WEBネットマネー2013年12月号」に掲載されたものです。