自衛隊公式Twitterの救世主?大阪地本Twitter開設で宮城地本やらかす

写真拡大

自衛隊宮城地方協力本部(以下:宮城地本)の公式Twitterが6万人フォロワーを突破した。

【関連:自衛隊が公開した「ハロウィン仮装」が一般とはちょっと違う件】


そんな6万人フォロワー達成を目前にした、11月11日、1つの自衛隊公式アカウントがTwitter界に彗星のごとく降臨した。

その名も「自衛隊大阪地方協力本部」(以下:大阪地本)。

全国にある各地本では、新規隊員獲得及び自衛隊広報活動を目的にTwitterアカウントを開設し運営するところがここ最近増えている。
特に大都市より、地方の方がその傾向は強く、東京・大阪などの大都市地本はこれまで公式Twitterを開設してこなかった。

そこに突如現れた大都市大阪の地本アカウント。
その存在にいち早く気づいた宮城地本は「大阪地本のフォロワー数獲得をサポートする」という大義名分のもと、「出る杭は打たん!」とばかり全力で大阪地本アカウントを煽り始めたのだ。

 
▼宮城地本 11月11日17時59分投稿
おいみんな!大阪地方協力本部(@osaka_pco)がツイッター始めたぞ!
どんどんフォローしてやってくれ!多分関西のノリで楽しいかもしれないぞ!

などとプレッシャーを与えてみる。精神攻撃は基本。
(引用ここまで)

 
するとわずか2時間程で大阪地本のフォロワー数は1800人を突破、翌日には5000人を突破した。

記者もその攻防戦を逐一見ていたが、非常に気になることが途中あった。
大阪地本アカウントが12日朝に投稿していた自身の階級について……。

それによると大阪地本の中の人の階級は航空自衛隊2尉。あれ?私の記憶が確かならば、宮城地本の中の人は海上自衛隊だけどもっと下の階級だったような……。

その後も宮城地本の大阪地本に対する煽りは続行。恐らく気づいていないのではないかと心配しつつ見守っていたところ、同じく心配したフォロワーから宮城地本に指摘が入り始めた。
 
そこで宮城地本はこんなツイートを投稿。

▼宮城地本 11月13日09時08分投稿
大阪地本と宮城地本は中の人の階級は、

大阪 2尉>宮城 2曹な関係だよ!

突然失踪したら大阪が関係している可能性が濃…おや?こんな時間に誰だろう
(引用ここまで)

 
ちなみに自衛隊の階級はざっと説明すると以下のようになる。

防衛省HP「自衛官の階級より引用
2尉(大阪地本中の人)>3尉>准尉>曹長>1曹>2曹(宮城地本中の人)

簡単に説明すると大阪>>>>>宮城。
自衛隊は階級社会が徹底されていると聞くし大丈夫だろうか……。と、更に見守っていたところ、宮城地本の煽りは徐々にトーンダウン。
それまでは「いつもの宮城地本」なノリで大阪地本に対し話しかけていたのに、突如語尾に敬語が混じり始めた。

しかも今回降臨した、大阪地本中の人は宮城地本の暴走ツイートに対し、全て紳士かつ的確な対応を行なっている。
そんな姿に心打たれたフォロワーからは「宮城の暴走を止めれる救世主か?」という声までではじめる始末。

ま、でも今回の攻防戦。見守る側からすれば、どちらも面白く、自衛隊の人達の本質も少し垣間見れたような気がする。
また、他の地本ではついてこれない宮城地本の暴走ツイートに対し、的確に・爽やかに、そしてネットスキルの高さも感じさせつつ対応する大阪地本の姿勢はとても好感がもてるもの。

なお、この攻防戦については既にtogetterでもまとめられている。全やりとりが気になる方はぜひそちらでご確認いただきたい。

参考:
togetter
自衛隊大阪地方協力本部Twitter @osaka_pco
自衛隊宮城地方協力本部Twitter @miyagipco