税金の取りすぎ発覚 大阪・大東

ざっくり言うと

  • 大阪府大東市は14日、固定資産税などを21人に過大に課税していたと発表
  • 要綱に基づき、16〜25年度の過大徴収分計約750万円を年内に返還する
  • 返還額は1人あたり約1万円〜約265万円、市は「再発防止に努めたい」とする

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング