テーマパークでの写真NGを謝罪した北斗晶
 - 写真は今年9月撮影のもの

写真拡大

テーマパークでの写真NGを謝罪した北斗晶 - 写真は今年9月撮影のもの

 タレントの北斗晶が15日未明、東京ディズニーランドでファンからの写真撮影のお願いを断ったことについてオフィシャルブログで謝罪した。前日の11月14日は埼玉県民の日で、北斗は家族や友人と東京ディズニーランドを訪れていたという。

 北斗は「今日、ランドであたし達と会った方。普段、地元で見掛けた方。街中で偶然、出くわした方。旅行先で会った方」と切り出すと、「一緒に写真撮って貰えますか?(と)よく声をかけていただきますが、ランドの様な人混みで、お一人写真を撮ると、どうしても切りがなくなってしまいます」と写真撮影を断らざるを得ない事情を説明。「本当に今日も沢山の人が声をかけて下さったのに写真はお断りしてごめんなさいね」と謝罪した。

 「勇気を出して声をかけたのに断られる事のショックも良く分かります」と北斗としても苦渋の決断のようだが、「が…今後もテーマパークや旅行先、特に人混みでは、握手しかしてあげられません 数人の人だけ写真を撮って、後はダメとは出来ないので」とファンに理解を求めている。

 コメント欄には「写真を断られる理由もとっても優しさがこもっていると思います」「どの芸能人の方でも、人混みの所では断った方がいいですよね。あとまず声をかけたくなってしまう私達が考えるべきですよね」「断る方も心が痛いですよね(涙)」など、北斗の意見に賛同する声が多数寄せられている。(朝倉健人)