長野放送の送信所で男性が感電死

ざっくり言うと

  • 長野放送の送信所で14日、管理する委託会社の男性職員が感電して死亡
  • 機械の点検中に誤って、6600ボルトの高圧電気設備に触れて感電した
  • 搬送後まもなく死亡、左腕には火傷跡があり服には穴が開いていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング