任天堂が高級な麻雀牌新商品、イーピンにはオリジナル“亀”マーク。

写真拡大

任天堂は11月29日、麻雀牌「役満 鳳凰」を発売する。価格は18,900円(税込み)。

麻雀ブランド「役満」シリーズの麻雀牌は、樹脂の三層構造により竹目模様を再現したスリートーン牌を使用。つや、すべり、感触、丈夫さに優れ、1964年の発売以来、多くのユーザーに支持されてきた。

今回は「役満」シリーズの中でも特に人気の高かった特重牌の一部仕様を踏襲し、装いを新たに、重厚感のある専用ケースに入れて「役満 鳳凰」として発売するもの。同社が独自に設けた品質基準をクリアし、人や環境に優しい素材で制作しているそうだ。

特徴的な点としては、「一筒(イーピン)」には任天堂オリジナルの“亀”マークを使用。また、付属のチップは「Nintendo」ロゴ入りのオリジナル仕様となっている。