写真提供:マイナビニュース

写真拡大

クラブツーリズムはこのほど、同社専用列車「かぎろひ」で行く日帰りツアー「『かぎろひ』車内でワイン講座開催 祝解禁! ボジョレーヌーヴォーとなばなの里のイルミネーションツアー」を発売した。

ボジョレーヌーヴォーの解禁に合わせて開催するもので、ツアー前日に解禁されたばかりのボジョレーヌーヴォー2013(2種類)のテイスティングや、日本ソムリエ協会認定のシニア・ワインアドバイザーによるワインの飲み方講座を、「かぎろひ」車内で実施するのが特徴。昼食には、ワインのおいしさを生かす料理を取り入れた特製弁当をいただく。

ワインと食事を楽しんだ後は、世界各国から集めたベゴニアが咲き誇るガーデンや、幻想的なウィンターイルミネーションを鑑賞できる「なばなの里」(三重県桑名市)での散策を行う。参加者全員に、「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2013」のハーフボトル1本がプレゼントされるため、帰宅後も旅の余韻を楽しみつつ、あらためてボジョレーヌーヴォーを味わえるツアーとなっている。

ツアーは11月22日出発。大阪上本町駅・鶴橋駅・布施駅・近鉄八尾駅・大和八木駅の各駅発着で、旅行代金は9,800円。クラブツーリズム関西テーマ旅行センター、またはクラブツーリズムウェブサイトで予約を受け付けている。

(佐々木康弘)