新婚なのに…上戸彩、クリスマスは仕事希望? (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 女優の上戸彩が14日、東京・ミッドタウンで行われた『ミッドタウン・クリスマス 2013』点灯式に出席した。近づくクリスマスの予定を聞かれた上戸は、新婚にも関わらず「仕事入っていたらいいな」と意味深発言。理由については「昔は嫌だったんですけどね。寂しい発言ではなくて、みんなでいるとホッとするので」と笑顔で明かしていた。

【写真】寒空の中…ミニスカートで美脚を披露した上戸彩

 同席した高良健吾が「僕はクリスマス仕事でした」と残念そうに話すと、上戸は「クリスマスのときって、仕事で会うみんなのテンションが高いから、楽しいですよね」と前向きだった。

 “宇宙の広がり”をテーマにした『ミッドタウン・クリスマス 2013』は、12月25日まで開催。上戸と高良は、映画『武士の献立』(12月14日公開)のPRを兼ねて登壇した。