“モンハンフード”てんこ盛り、ナンジャタウンで期間限定イベント。

写真拡大

東京・池袋のテーマパーク「ナンジャタウン」は11月23日から、ニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンター4」とのタイアップイベント「モンスターハンター4 inナンジャタウン」を期間限定で開催する。開催期間は2014年1月31日まで。

「モンスターハンター4 inナンジャタウン」では、その世界観をモチーフにした全16種のオリジナルデザート&フードを販売。加えてハンター体験ができる「リアルクエスト」(1回500円)、フォトスポット(無料)、「肉焼きガラポン」(1回300円)のほか、ハンター同士で交流したり、タイムアタックに参加できる「リアル集会所」が登場する。

注目のフードは、ゴア・マガラをイメージした謎多き黒い餃子「ゴア・マガラ餃子」(670円)やリオレウスをイメージした赤くピリッと辛いドンクと、火を吐く様な辛い餃子が 詰まった火炎袋のセット「リオレウ水(スイ)と火炎餃子」(750円)、プーギーをモチーフにしたピタパン餃子「プーギーピタパン餃子」(650円)、頼もしい仲間、オトモアイルーたちの餃子「オトモ餃子“テンションアップで旦那さんを守るニャ!”」(680円)、見てかわいい、 食べておいしい「筆頭オトモの肉球ネコぱんち餃子」(550円)、“我らの団”屋台料理長によるチャーハン肉球餃子「屋台の料理長肉球入魂!チャーハン肉球餃子」(720円)、鳴甲(めいこう)と呼ばれるガララアジャラの特殊な甲殻“紋蛇竜の鳴甲”をイメージした「ガララアジャラの鳴甲餃子」(620円)、おなじみのモンスター“フルフル”をイメージした「フルフル餃子」(680円)。

さらにデザートは、オトモアイルー2匹による合体技「ネコ式突撃隊クレープ」(600円)、フルフルネコシリーズのオトモアイルーのジェラート「フルフルネコジェラート」(780円/コーヒー味orチョコ味)、奇抜なデザインが魅力のザボアネコ装備が直径15センチのケーキになった「ザボアネコのズゴットケーキ」(980円)、かわいくておいしい「オトモにおまかせ!モンニャンクッキー隊」(630円)など、盛りだくさんの内容だ。