写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本有数の「果樹王国」である山形県。特にさくらんぼ(佐藤錦)の生産地として知られているが、最近では映画「おしん」の撮影が行われたことでも話題になっている。今回は、そんな山形県出身のマイナビニュース会員13名に、山形県の地元事情を聞いてみた!

■山形県の地元自慢!
・「さくらんぼ」(24歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「米沢牛が有名なこと」(31歳女性/医療・福祉/その他)
・「社長輩出率ナンバーワン」(23歳女性/食品・飲料/事務系専門職()
・「食べ物がおいしい、春のさくら、夏の花笠まつり、秋の紅葉、冬のスノボなど季節問わずに楽しめる」(27歳女性/生保・損保/営業職)
・「ギネスに載ったクラゲ水族館『加茂水族館』がある」(28歳女性/その他/その他)
・「夏暑く冬寒いところですが、水がおいしく、季節を通しておいしいフルーツやおいしい食べ物がたくさんあります」(47歳男性/医療・福祉/専門職)
・「(米沢藩9代目藩主)上杉鷹山」(37歳男性/人材派遣・人材紹介/営業職)

■相性がいい・親しみを感じる都道府県は?
・「宮城県の仙台にはバスが出ていて、手軽に行き来できるので遊びにいく人が多かった」(28歳女性/その他/その他)
・「宮城県、交通の便がよく買い物も便利」(27歳女性/生保・損保/営業職)
・「新潟県、遊びに行くことが多い」(23歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「新潟県、方言が似ているらしいから」(34歳女性/金融・証券/事務系専門職)
・「基本的に東北の人は皆いい人だと思う、福島県、青森県、岩手県あたりの人は気が合う!」(27歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)

■ずばり、ライバル県はどこ?
・「山梨県と北海道、ぶどうやさくらんぼ、ワイン、海産物など同じような特産品があるから」(47歳男性/医療・福祉/専門職)
・「秋田県、秋田県は美人な人が多いのでどうしても比べてしまう」(27歳女性/生保・損保/営業職)
・「秋田県が気になる、お米の名産地同士だから」(28歳女性/その他/その他)
・「新潟県、米どころだから」(28歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「宮城県、東北で一番栄えているから」(34歳女性/金融・証券/事務系専門職)

■絶対ここは外せないというスポットは?
・「遊園地『リナワールド』」(27歳女性/生保・損保/営業職)
・「湯野浜、足湯に入りながら見る夕日が最高」(23歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「上杉神社、上杉家の由緒ある場所だから」(37歳男性/人材派遣・人材紹介/営業職)
・「旧県庁、明治時代に建てられた洋風建築の建物で、現在も色んなイベントなどをやっていて一見の価値あり」(47歳男性/医療・福祉/専門職)
・「海、夕焼けも綺麗だし、夜も波の音を聞きながら満天の星空が見られる」(28歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「温泉地がいっぱいあるので、温泉と海の幸を紹介する、家族でも普通に行くから」(28歳女性/その他/その他)
・「蔵王、冬はスキーができるし温泉もあるから」(34歳女性/金融・証券/事務系専門職)

■テッパン土産といえば?
・「さくらんぼ、佐藤錦の人気は絶大」(34歳女性/金融・証券/事務系専門職)
・「米沢牛」(31歳女性/医療・福祉/その他)
・「『ずんだ』とか食べてほしい」(27歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)
・「紅花茶、おいしいし見た目もきれい」(23歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「お酒、フルーツ、米沢牛、お米、色んなものがありますが、冬の間に農家の方が作る彫刻やミルクケーキなんていうお菓子もおすすめかも」(47歳男性/医療・福祉/専門職)
・「木村屋の『マロン』 小さいときから好きでよく食べてた、今になっても時々食べたくなる」(28歳女性/その他/その他)

■総評
山形県の地元自慢は「食べ物がおいしい」ことだった。山形県では様々なおいしい果物が栽培されているが、とりわけさくらんぼは全国収穫量の約7割を占めており、「さくらんぼ王国」と呼ばれるまでに。果物以外にも、米沢牛や玉こんにゃく、B級グルメで有名な「米沢ラーメン」などなどおいしいものがいっぱいだ。グルメ以外には、社長輩出率が高いことや、温泉が多いことなどが自慢として挙がっていた。

親しみを感じる県は「宮城県」がダントツで多かった。その理由は利便性の良さ。山形市〜仙台市まで高速バスが運行されており、1時間弱で行けてしまうため、遊びや買い物で気軽に行き来できるとのことだった。ライバル意識のある県には「山梨県」や「秋田県」という回答が。お米やフルーツなど特産品が似ていると、やはり意識してしまうのだろう。

観光でお勧めのスポットは、スキーと温泉で知られる蔵王など。蔵山西斜面に成長する「樹氷」も一度は見てみたい山形の名物だ。お土産には、そんな蔵王銘菓の「樹氷ロマン」(クッキーにホワイトチョコがサンドされたお菓子)や、東北地方の伝統和菓子「ずんだ餅」、山形県の代名詞ともいえる「さくらんぼ」などが挙げられていた。

見所が多く、お土産もグルメも超充実の山形県。映画「おしん」では明治時代の風景を求め山形県内のあちこちでロケをしたという。日本の原風景が多く残っている点も魅力かもしれない。

調査時期: 2013年6月24日〜2013年8月11日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 山形県出身13名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

(アリウープ)