ゴールドに輝くキャビア『アルマスキャビア ベルーガ』をネット販売開始―青山グルメマーケット

写真拡大

ハピエが運営する高級グルメ食材専門ネット通販「青山グルメマーケット」は、ゴールドに輝く世界で最も豪華なキャビアとして知られる『アルマスキャビア ベルーガ』の販売を、11月12日よりスタートした。

通常のキャビアは黒いチョウザメから採れる黒色のものが一般的だが、アルマスキャビアは色素を持たない金色のチョウザメから採れるため、そのキャビアの色も美しい金色をしている。世界のキャビアマーケットでもほとんど流通しておらず、その稀少価値の高さから世界で最も高価なキャビアとして知られている。

キャビアの採卵にはチョウザメを20年以上も育てる必要があるが、通常は腹を割いて採取するため一匹から一度しか採卵できない。しかし同社では独自の採取技術によって約2年毎に産卵、継続してキャビアを採取。この技術は倫理的で環境保護にも役立ちながら経済的にも優れた技術として世界から注目され、アメリカ国営放送VOAやNYタイムズ紙でも取り上げられている。

アルマスキャビア ベルーガは瓶詰め、化粧箱入りで90,000円/28.5g(1oz)。