写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「Rob Ford(ロブ・フォード)」氏は2010年よりカナダ最大の都市、トロントの市長。それが今、世界中のメディアをにぎわす時の人となっています。この市長、就任当初からその風貌や傍若無人な発言から驚くほど不人気だったのですが、以前から噂されていた麻薬使用疑惑の証拠を押さえられ、とうとう容疑を認めることに。現職の市長の麻薬使用とあってカナダ内外で大スキャンダルとなっています。トロントといえばほんの2,3週間前に、G8各国22,000人のアンケートで「世界で最も評判のいい都市」第2位に選ばれたばかりでした。

英会話スクール通いが難しい方へ
24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。