写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ヤフーは16日・17日、東京都・明治神宮外苑で「地域活性化フェスタ」を開催する。

○インターネットを通じた地域の課題解決をイベントでアピール 

同社は、「Yahoo!公金支払い」「官公庁オークション」など、インターネットを活用して、自治体の増収や、住民の生活満足度を向上させるための施策を継続して行ってきた。同イベントは、こうした取り組みを、楽しみながら広く知ってもらう試みで、今回初めての開催となる。

○くまモンは16日15時に登場

ゆるキャラが各地域のアピールを行う「ゆるキャラ大集合・自治体PRステージ」は、両日それぞれ13時〜と15時〜の計4回、各20分行われる。参加予定のゆるキャラは、ナマハゲ(秋田県)、レルヒさん(新潟県)、ベジタン(加賀野菜イメージキャラクター)、リュウリュウ(福井県)、ぐんまちゃん(群馬県)、みまもりぃぬ(東京都)、将門くん(茨城県坂東市)、俵マイ(佐賀県)、くまモン(熊本県)、花笠 マハエ(沖縄県)。くまモンは16日15時〜のみの参加となる。

アンテナショップによる特産品の販売や、各地域の観光PRには、秋田県、茨城県、群馬県、東京都、新潟県、石川県金沢市、福井県、佐賀県佐賀市、熊本県、沖縄県が出店する。

○「地域の課題解決エンジン」のひとつ

「ふるさと納税」は、選んだ地域に寄付して確定申告を行うことで、翌年の税金が控除される制度。対象地域ごとに特産品などの特典が受けられる。同社が提供する、インターネットを通じて納税できる「Yahoo!公金支払い ふるさと納税」のブースでは、スタッフが直接紹介を行う。

同イベントの会場は、東京都新宿区霞ヶ丘町1-1 明治神宮外苑 絵画館前。開催時間は、16日が12時〜16時30分、17日が10時〜16時30分。入場は無料となる。詳細は同イベント特設WEBサイトで確認することができる。

(エボル)