イッセイミヤケ6ブランド「素材の宇宙」をテーマにクリスマス限定コレクション発表

写真拡大

 イッセイミヤケが11月14日、全国の直営店でクリスマスコレクションの展開をスタートした。「LOOK UP AT THE PLANETS AND MAKE A WISH」をテーマに、6つのブランドから限定アイテムが登場。同日から期間限定のクリスマス・スペシャルサイトが公開された。

イッセイミヤケのクリスマスは「素材の宇宙」の画像を拡大

 イッセイミヤケは、素材の中に隠された広大な宇宙や、ミクロの中に存在するマクロの世界といった無限の世界を宇宙に例え、魅惑的なコレクションを制作。「ISSEY MIYAKE」はロングモヘヤを使ったファーライクなニットベスト「SHEPHERD」、「ISSEY MIYAKE MEN」は赤青黄の三原色でオリジナルグラフィックを表現したデニム「GRAFFITI DENIM」、「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE」はボリューム感のあるストール「LAME MOHAIR STOLE」、「HaaT」は4色で複雑なジオメトリック柄を表現したチュニック「TULLE GABBEH」、「me ISSEY MIYAKE」は折りによる裾の柄をアクセントにしたプリーツドレス「HUMMING DRESS」、そして「BAO BAO ISSEY MIYAKE」はメタリックな地球柄プリントを施した国内限定バッグ「BAO GLOBE」などを発表した。クリスマス・スペシャルサイト(http://www.isseymiyake.com/planets/)では、様々な素材が惑星のように浮かぶ宇宙がイメージされている。

 また、12月14日には国内3都市で「The Rhythmic Planets」と題した店内イベントを予定。銀座の「ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE / GINZA」ではMinoru Fujimotoによる音と光をダンスと融合させたパフォーマンス、神戸の「ISSEY MIYAKE / KOBE」ではTAPPERS RIOTがアーティスティックなタップダンスを披露、そして船場の「ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE / SEMBA」ではSjQ++を迎えて演奏と映像が影響を与え合いながらグルーブを創り出すインタラクティブなライブが開催される。参加は無料で予約制。

■LOOK UP AT THE PLANETS AND MAKE A WISH
 http://www.isseymiyake.com/planets/