タロウ ホリウチ×ステファニー・クエール 期間限定店オープン

写真拡大

 「TARO HORIUCHI(タロウ ホリウチ)」が、若手アーティストのStephanie Quayle(ステファニー・クエール)にフィーチャーしたポップアップショップ「TARO HORIUCHI × Stephanie Quayle @TOKYO解放区」を新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区で11月20日から開催する。店頭では2014年春夏プレコレクションに加え、同氏のアート作品も販売。期間は12月3日まで。

タロウ ホリウチ×ステファニー・クエールの画像を拡大

 「TARO HORIUCHI × Stephanie Quayle @TOKYO解放区」では、Stephanie Quayleにインスピレーションを受けた2014年春夏プレコレクションを販売。マン島の農家家系に生まれた同氏の農場での暮らしや、彫刻家的な視点からの自然の捉え方、作品の制作風景をイメージし、日常着を都会的エレガンスにアレンジしたという迷彩柄のジャケットや、動物がプリントされたアイテムなどが揃う。11月23日、24日にはデザイナーの堀内太郎が店頭に立ち、今回のデザインのインスピレーション源となったStephanie Quayleの作品について解説する。

 Stephanie Quayleは、「DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS(ドーバーストリートマーケット ギンザ・コム デ ギャルソン)」の象の作品で知られるマン島出身のアーティスト。動物の本来の姿に迫った彫刻やドローイング作品を制作している。

■TARO HORIUCHI × Stephanie Quayle @TOKYO解放区
日程:11月20日(水)〜12月3日(火)
場所:新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区

■デザイナー店頭アピアランス
日程:11月23日(土・祝)・24日(日)