写真提供:マイナビニュース

写真拡大

タミヤは16日・17日、ツインメッセ静岡(静岡県静岡市)で「タミヤフェア2013」を開催する。

○全国から来場者が集まる"ホビーのテーマパーク"

同イベントは、"ホビーのテーマパーク"をコンセプトとした、今回で15回目となる恒例イベント。5月開催の「静岡ホビーショー」と並び、"ホビーのまち静岡"を象徴するイベントとして、静岡市内はもちろん、県内外より模型ファンや家族連れなど毎年多くの来場者を迎えている。

合計10,000m2を超える会場内に、プラモデル、RC(ラジオコントロール)モデル、ミニ四駆、デコレーションなど、タミヤが展開する全ジャンルのホビーを楽しめるコーナーを展開。年末年始にかけて発売する多数の新製品展示、会場だけの特別販売商品から最新モデル、オリジナルグッズなど、現在販売中の同社の全製品がそろった販売コーナー、さらに電動RCカー世界一決定戦、ミニ四駆競技会なども実施する。

ミニ四駆の工作教室コーナー(有料)、粘土を使用したお菓子作りホビー「スイーツデコレーション」(300円・材料費込)の製作体験など、気軽に参加して遊べるイベントも多数用意。同社以外にも多数のホビー関連企業や協力会社、フードコートが出展するという。

開催日時は、11月16日 9時〜17時、17日 9時〜16時。会場は、ツインメッセ静岡 北館・南館(静岡県静岡市駿河区曲金3-1-10)。入場無料。両日とも先着200名にタミヤ製品をプレゼントする。対象は小中学生のみ、1人につき1個。プレゼント品がなくなり次第終了となる。その他、詳細は同社Webサイトを参照のこと。

(エボル)