野性爆弾ロッシー

写真拡大

 お笑いコンビ・野性爆弾のロッシーの夫人が11月10日18時47分、大阪府内の病院にて、2,640グラムの第1子男児を出産した。13日、所属事務所が発表した。ロッシーは残念ながら仕事で立ち会うことはできなかったというが、母子共に健康だといい、事務所を通じて喜びのコメントを寄せている。

 「本当に嬉しいです! 仕事で出産に立ち会うことが出来ませんでしたが、電話で嫁さんの『産まれたよ!』という言葉と、奥の方から『オギャーオギャー』という元気な赤ちゃんの声が聞こえてきて、嬉しさとホッと安心感で、涙がでました。嬉し泣きです」と喜びを爆発させたロッシーは、続けて「感謝感激感動です! これからは、パパとして、家族を大切に、一笑懸命、頑張って行きたいと思います。これからも、応援ご指導よろしくお願いいたします!」と父親として決意を新たにしている様子だ。

 ロッシーは今年4月、13歳年下の歯科衛生士と結婚していた。(編集部・福田麗)