お気に入りの手袋が「スマホ手袋」に

写真拡大

手袋が恋しい寒さになると、困るのがスマートフォンの操作だ。静電容量式のタッチパネルはガラケーとちがって手袋越しに入力が出来ない。いちいち外していては手がかじかむし、かといって専用の手袋にはいまいち気に入るデザインがない――。

こんな悩みに応えて、ランドポートはふつうの手袋をスマートフォン対応手袋に変身させるリキッド「スマホッチ」を2013年10月下旬から販売中だ。

約120回使え、効果は数か月持続

使い方は、ふだん使っている手袋の指先の部分に数滴垂らして塗るだけ。寒い冬の外出時の電話、ウインタースポーツなど、手袋を外せないシチュエーションでもスマホやタブレットの操作ができるようになる。

例外として、リキッドの浸透しない皮革やゴム、タッチする箇所に滑りとめ等の樹脂やゴム等の加工がされているもの、厚手や起毛素材には使えない。

容量は18ml。約120回使え、効果は数か月持続する。参考価格は1050円。