「あまちゃん」がDVDでも快挙、NHK朝ドラDVD歴代最高の6位を記録。

写真拡大

今年4月〜9月にかけて放送され、社会的なブームを巻き起こした能年玲奈(20歳)主演のNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」DVD・Blu-ray Disc(以下BD)BOX第2弾「あまちゃん 完全版 DVD-BOX 2」「あまちゃん 完全版 Blu-ray BOX 2」(11月8日発売/共にNHKエンタープライズ)が、今週11月18日付けの週間DVD、BDランキングにそれぞれ初登場。DVD盤が発売初週に0.7万枚を売り上げ総合6位、BD盤は同1.1万枚を売り上げ総合2位を獲得し、両ドラマ部門では首位を獲得した。

今作のDVD盤総合6位は、2007年10月〜2008年3月まで放送された貫地谷しほり主演「ちりとてちん 完全版 DVD-BOX I 苦あれば落語あり」(2008年6月発売)が保持していたNHK朝の連続テレビ小説DVDの歴代最高位記録である8位を5年5か月ぶりに塗り替える新記録に。

さらに、今年発売のドラマ作品の初週売上としては、DVDでは山田孝之主演「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 DVD BOX」(2013年3月発売)の0.6万枚、BDでは戸田恵梨香、加瀬亮主演「『SPEC〜零〜』警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 ディレクターズカット版 Blu-ray」(同10月発売)の0.7万枚を共に上回り、最高を記録している。

なお、9月に発売されたDVD・BD BOX第1弾は、DVD盤が初週売上0.4万枚(総合19位)、BD盤が同0.6万枚(総合7位)となっており、今作はシリーズ最高の滑り出しとなった。

今作は、宮藤官九郎作、能年玲奈主演NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のDVD・BDBOX第2弾で、第9週「おらの大失恋」から第16週「おらのママに歴史あり2」までを収録している。