香港ライティングフェアに3万8000人以上が来場

写真拡大

香港貿易発展局によると、10月27〜30日に開催された、世界第2位の規模を誇る照明専門見本市「香港インターナショナル・ライティング・フェア2013秋(Hong Kong International Lighting Fair 2013(Autumn Edition))」の来場者数は、世界140以上の国・地域から、合計38000人以上にのぼることが分かった。これは前年比5%増であるという。
同展は今回で15回目。展示面積36255平米の広大なフロアに、38カ国・地域から2360社が出展し、開催された。
次回「香港インターナショナル・ライティング・フェア」は、春の展示会(秋よりコンパクトな規模)が来年4月6〜9日に、また今回と同様フルスケールの展示会は、同じく来年10月27〜30日に香港会議展覧中心で開催される。
なお、「香港インターナショナル・ライティング・フェア2013秋」に関するレポートは、本紙11月25日号に掲載、また第2弾を12月10日号に掲載予定。