トム・ヨークと高橋盾の関係は?アトムス・フォー・ピース来日公演でアンダーカバーとコラボ

写真拡大

 トム・ヨークが率いるバンド「Atoms for Peace(アトムス・フォー・ピース)」と「UNDERCOVER(アンダーカバー)」がTシャツを制作した。トム・ヨークと「UNDERCOVER」のデザイナー高橋盾は以前から交流があったが、コラボレーションアイテムの制作は初めて。11月16日から限定販売が予定されている。

トム・ヨークと高橋盾の関係は?の画像を拡大

 トム・ヨークが長年「UNDERCOVER」を愛用し、一方で高橋盾もトム・ヨークがボーカルを務める「RADIOHEAD(レディオヘッド)」のライブに何度も足を運んでいたことから、2人は2008年のライブで初対面。高橋盾はその時の様子を自身のブログに「undercoverやってて良かったと思える瞬間でした」と綴っている。高橋盾がデザインを手がけるNIKE(ナイキ)のブランド「GYAKUSOU(ギャクソウ)」のデビューイベントとして2010年10月に開催された「逆走 夜の大運動会」では、トム・ヨークが書いた「逆走」の題字をポスターに使用。2人の交流はその後も続き「いつかコラボレーションを」という思いがあったことから、「アトムス・フォー・ピース」初の単独来日公演のタイミングでコラボレーションが実現したという。

 「UNDERCOVER x Atoms for Peace」Tシャツは、フロント部分のプリントを高橋盾がデザインし、バック部分のプリントは「レディオヘッド」や「アトムス・フォー・ピース」のアートワークを数多く手掛けているStanley Donwood(スタンリー・ドンウッド)がデザインを手がけた。価格は8,400円(税込)で、カラーはホワイトとブラックの2色展開、サイズはS〜XSで男女を問わず着用が可能。11月16日からアンダーカバー青山店で販売が開始され、11月18日と19日にZEPP NAMBAで開催される大阪公演、そして21日、22日、23日に新木場スタジオコーストで開催される東京公演の会場限定で販売が予定されている。(ライブ会場ではブラックのみ)