ベストセラー「どんと来い、超常現象」(著:上田次郎)続編発売決定!―トリックシリーズは来年1月完結

写真拡大

2014年1月11日に公開を控える映画「トリック劇場版 ラストステージ」。2000年にスタートしたドラマ、映画の人気シリーズ最新作にして完結編として今注目を集めている。

【関連:神々のイタズラ?出雲大社で目撃された神秘的自然現象が話題】

「日本科学技術大学教授 上田次郎の人生の勝利者たち」表紙


本シリーズは、仲間由紀恵演じる自称・超売れっ子美人マジシャンの山田奈緒子と、阿部寛演じる自称・世界的天才物理学者の上田次郎がさまざまな超常現象に立ち向かう姿を描きファンの熱狂的な支持を得てきた。

そのシリーズ完結編映画公開に先駆け上田次郎教授の最新著作「日本科学技術大学教授 上田次郎の人生の勝利者たち」の発売が決定した。
この書籍は、2002年に発売された「どんと来い、超常現象」(以下:どん超)の続編。

「どん超」はドラマ内で上田次郎教授の著作として登場、ドラマのセカンドシーズンまでのエピソードを基に「天才物理学者たる上田次郎教授がいかにしてニセ超常現象を見破ってきたか」を上田次郎目線で描いた書籍として、実際に発売されると発行12万部を超えるベストセラーとなった。

最新著作「人生の勝利者たち」は、サードシーズン以降のスペシャルドラマや劇場版のエピソードを網羅。上田次郎教授が霊能力者たちの戦いにいかに勝利し、かつ人生の勝利をつかんできたのか、稀に見る成功者として独自の視点から書き記された人生の指南書となっており、さらに最新劇場版への伏線となる記述がさりげなく配されている。

「日本科学技術大学教授 上田次郎の人生の勝利者たち」
著者:上田次郎
発売日:2013年12月12日
発行:学研パブリッシング
発売:学研マーケティング
価格:1300円(税抜)

参考:
「トリック劇場版 ラストステージ」公式サイト