三鷹市役所の生活環境部 コミュニティ文化課は、11月24日〜11月30日まで、三鷹駅前商店街との共同で"絵本でにぎわう1週間"をプロデュースするイベント「三鷹駅前まるごと絵本市」を開催する。参加は無料。

期間中は、51カ所の店などで絵本の展示や、絵本に関連したオリジナル企画を実施。三鷹駅前の懐かしい写真を展示する「あのころに会いに行こう『みたかのお店 いま むかし』」や、「おさんぽスタンプラリー」、「ひとはこ絵本市」、「いちにち絵本カフェ!」などに、申し込み無しで参加

また、絵本作家ユニット「tupera tupera(ツペラ ツペラ)」によるワークショップ「tupera tupera と わくわくワークショップ」や、お茶を飲みながら三鷹在住の写真絵本作家・大塚敦子さんの話を聞く「絵本サロントーク」など、日にち限定のイベント(一部申し込みが必要)も開催。各店舗がそれぞれ、オリジナルのワークショップを実施するという。

なお、詳細がのった「えほんおさんぽマップ」は11月20日頃から、三鷹産業プラザ1階(カフェハイファミリア)、三鷹コラルビル2階入口、みたか観光案内所ほかで配布される。詳細は三鷹市役所公式ホームページから。