ブラックを基調とした落ち着いたデザイン

写真拡大

セーラー万年筆は、これまで販売していた「プロフィットFL万年筆」を一部改良、新たに「プロフィット ブラックラスター万年筆」として、2013年11月15日に発売する。

ペン先を固定する大先の部分に金属(真鍮)を使い、重心をよりペン先に近い部分にした。ムダな筆圧を加えることなく、ペンの重さだけで筆記できるので、論文執筆などで長時間使っても疲れにくい。

ペンの外見も改良。セーラー独自の21金ペン先に加え、クリップやキャップリングなどの金属パーツは全てブラックIP塗装を用い、落ち着いた色合いとなっている。

価格は3万1500円。