雑誌にスーマリトート&ポーチ、ファッション誌「mini」付録が好評。

写真拡大

現在発売中の女性向けファッション誌「mini(ミニ)」12月号に、「スーパーマリオブラザーズ」をモチーフにしたミニトートバッグとポーチのセットが“付録”として付いている。

このセットはファッションブランド「ヘザー」とのコラボにより実現した、レトロでかわいいアイテム。女性向けファッション誌へのゲーム作品・アイテムの登場は異例だが、発売前から話題になるなど好評のようだ。

ミニトートバッグの表面は、「スーパーマリオ」のゲームクリア画面をモチーフにしたデザイン。裏面はクッパに炎を吹かれたヘザーのロゴがあしらわれている。サイズは高さ18.5センチ×口幅27センチ×底マチ9センチ。

一方のポーチはクッパやクリボー、ノコノコ、パイポ、ゲッソー、キラー、ハンマーブロスなど、おなじみの敵キャラがそのままのドット絵で勢揃いしたデザイン。サイズは高さ10.5センチ×幅13.5センチとなっている。

この付録が手に入るのは「mini(ミニ)」12月号のみ。男性も含め、欲しい人はお早めに。