米軍、フィリピンで救援支援へ

ざっくり言うと

  • 米国防総省は11日、フィリピンでの救援活動の支援に向かうことを発表
  • 72時間以内に米空母ジョージ・ワシントンが到着するという
  • 乗組員約5000人、艦載機80機以上の空母は数時間のうちに航行する見通し

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング