写真提供:マイナビニュース

写真拡大

謎解きタウンを運営するDASは16日・17日・23日・24日の計4日間、よこはま動物園ズーラシアにて、リアル謎解きゲーム「夜の動物園と密林の王の涙 at よこはま動物園ズーラシア」を開催する。

○夜の動物園で開催する地域活性化イベント

同イベントは、横浜の公共施設の集客促進と地域活性化を目的とする、閉園後の動物園を活用した全国唯一の「リアル謎解きゲーム」。2013年6月に全国の動物園で初めて実現し、2,200名を超える参加者が集結。謎解きイベントを活用した集客モデルとして全国から注目を集め、今回早くも第2弾の開催となる。

参加者は90分という限られた時間で、動物園という大空間に閉じ込められたリアルな状況の中、園内に散りばめられ、隠された謎を解き明かす体験型ゲームとなる。

なお、イベント開始時間は夜の動物の生態が体験できる18時を予定しており、普段の園内とはまた違った雰囲気のなか、謎を解き明かした時の"達成感"と"興奮"を味わえるという。

開催日時は、11月16日・17日・23日・24日 18時〜20時(受付:12時〜17時50分、入園:17時30分〜17時55分)。会場は、よこはま動物園ズーラシア(神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1)。料金は、一般前売2,300円/当日2,600円、学割前売1,800円/当日2,100円。その他、詳細は同イベントWebサイトを参照のこと。

(エボル)