病院で院内感染、新生児が死亡

ざっくり言うと

  • 岐阜県内の総合病院で、院内感染によって新生児が死亡していた
  • 今年8月、新生児がMRSAに感染し、肺炎をおこして約1週間後に死亡した
  • この病院では現在、他の病院からの妊婦や新生児を受け入れ受け入れを停止している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング