写真提供:マイナビニュース

写真拡大

イデーは12月5日まで、イデー全店舗とオンラインショップで「pikkujoulu(ピックヨウル)」をテーマにしたインテリアの特別ディスプレイと、冬の雑貨アイテムの特集展示を行っている。

○クリスマス仕様のラッピングも

 pikkujouluとは、フィンランド語で「小さなクリスマス」を意味し、クリスマスが近づいてくると、友人や同僚たちが集まって行うフィンランドのパーティーのことを指す。

同ディスプレイでは、寒い冬を温かい気持ちで過ごせるインテリアのアイデアを提案しているとのこと。クリスマスのスペシャルラッピングとして、イラストレーター秋山花氏とハンナ・コノラ氏がデザインした限定オリジナルステッカーとギフトカードも用意している。

また、イデーショップ 東京ミッドタウン店では「EXHIBITION 2013 TOKYO/花とハンナとクリスマス」展を実施。秋山花氏とハンナ・コノラ氏がコラボレーションした作品の他に、両氏のイラストを交換日記のようにつづった作品集も展示販売する。期間は12月5日までで、時間は11時〜21時。詳細は同社Webサイトで確認できる。