台風被災地に奇跡の赤ちゃん誕生

ざっくり言うと

  • フィリピンの台風被災地で11日、女児が誕生した
  • 女児は台風で破壊された空港内に作られた仮設医療センターで生まれた
  • 母親は一時波にのまれ、お腹の赤ちゃんと一緒に死ぬんだと思ったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング