【驚愕】TENGA、日本人男性2人に1人が購入した計算

写真拡大

男性用“自家発電”グッズを展開する株式会社TENGAは11月11日、同社の看板商品TENGAの累計出荷本数が2013年9月に3,000万本を突破したと発表した。

【関連:江戸時代の二次元ヲタクが画期的な自慰方法を開発していた!】

TENGA


TENGAは、2005年の会社設立以来、8年連続で年間出荷本数が増加している。それまで1アイテムにつき5万本売れれば大ヒットと言われるなか、今回の3,000万本突破は業界常識を覆す異例の大ヒットになっている。

なお、今回の3,000万本という数字。同社調べによると、数字上では、日本人男性の約2人に1人が使用したことになるという……。

大事なことなのでもう一度記載しておく。

「TENGA累計出荷3,000万本は、日本人男性の2人に1人が使用した計算になる。」

※断り書き※
編集方針上、本稿では一部表現を他で代用しております。ご了承ください。