じわじわと首位との差を縮める横峯さくら、得意の終盤戦で逆転女王なるか(撮影:米山聡明)

写真拡大

 日本で唯一開催される全米女子プロゴルフ協会公式戦「ミズノクラシック」終了時点での国内女子ツアー賞金ランキングが発表された。今大会で日米両ツアー通じての初優勝を挙げたテレサ・ルー(台湾)が最新ランキングで4位に浮上している。
「ミズノクラシック」の写真集はこちらから
 1位森田理香子、2位横峯さくら、3位佐伯三貴の上位3選手に変動はなかったが、今大会森田より上位の4アンダー17位タイで大会を終えた横峯が森田との差を約275万円差まで縮めた。国内女子ツアーも残り3試合、賞金女王レースは佳境を迎えている。

【国内女子賞金ランキング】
1位:森田理香子(105,583,371円)
2位:横峯さくら(102,834,370円)
3位:佐伯三貴(81,941,228円)
4位:テレサ・ルー(78,888,000円)
5位:アン・ソンジュ(78,131,680円)
6位:吉田弓美子(77,576,403円)
7位:比嘉真美子(71,560,766円)
8位:イ・ボミ(70,337,099円)
9位:堀奈津佳(64,750,466円)
10位:全美貞(60,777,399円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>